ほっと
Time

「サンマ」

 

 10月はいよいよ秋本番です。実りの秋、食欲の秋ですね。さまざまな農作物の収穫があります。それとは別に秋に有名な食材として魚の「さんま」があります。漢字では「秋刀魚」と書きますね。細長い魚で「刀」みたいだからですが、狭真(さま)がサンマになったとか、群れを意味する「サワ」と魚の意味の「マ」がくっついたとする説があります。秋刀魚は北の冷たい海で夏を過ごしますが、秋になって南の海が冷たくなってくると産卵などのために南下して日本近海にやって来ます。「秋刀魚」の栄養素は良質のタンパク質、体内で生成できない必須アミノ酸はもとより、最近注目されるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が魚の脂肪分に多く含まれていて、脳や神経の機能をアップし記憶力を向上させます。また悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロール増やします。それからビタミンDとカルシュームのセットで骨の形成を促します。
 旬の物をたくさん頂いて健康、元気に過ごしましょう。

 

 
 
 
 
 
       

もくじ