ほっと
Time

「3月はMarch」

 

 

 3月は春の始まりで草木の芽が出て来たり花が咲きます。陽気も暖かくなって明るい季節ですね。3月は英語でMarch(マーチ)ですが、「行進」という意味でも使われますね。テンポのよい音楽で気持ちも明るくなります。でも本当のMarchの由来は少し違うようです。
 Marchは古代ローマ神話の神、Mars(マルス)が語源です。Marsは軍事と農耕を司る神に位置づけられています。軍事と農耕という一見関係のないように思えますが、古代ローマ人にとっては、春になり農耕が始まるときに、なるべく領土を拡大させるという侵略戦争がきわめて大事なことでした。ですから現代人には理解できない密接な関係が軍事と農耕にはあったと考えられるのです。
 古代ローマ暦では1年の始まりは現代の3月でした。昼と夜の時間の長さが同じになり農耕が始まるから冬が終わり1年の始まりとしたのでしょう。

 
 
 
 
 
       

もくじ